無料ブログはココログ

« 見逃せなくて | トップページ | どうかしている6話 »

2017年2月27日 (月)

アカデミー賞は

アカデミー賞は
ララランドは作品賞を逃したのかぁ〜

まさに発表が行われているであろう時に
映画を観ました(^^)


同監督の「セッション」は
観たとき心臓を雑巾しぼりされてるような
うわぁぁぁ
何か凄いもの見ちゃった・・・


衝撃があったのだけど

ララランドはとっても普通のお話だった・・・


どっぷりミュージカルなわけでもないし、
恋愛ものだけどキュンキュンするわけでもないし、
今やってるドラマ「カルテット」みたく
名言があるわけでもなく・・・

聞いたところによると
カルフォルニアの名所がふんだんに出てくるみたいなので
地域の人達にはそういう楽しみがあるのかな。

単純に好みの問題があるんでしょうが;


色彩は綺麗だったのと
やっぱりエマストーンが超絶可愛かった。


エマさんに「声が聞きたい、寂しいの」とか言われたら
そりゃ、たまんないよぉ(о´∀`о)


あとデミアンチャゼル監督は
夢を追いかける人をとっても愛しいと思ってるんだなと感じた。
これはセッションにも通じてるんではないのでしょうか?

あと3回目の「虐殺器官」も行ってしまった。


言ってることが大分理解できて
頭がよくなった気分になりました。

あくまでも気分だけf(^_^;


好きな台詞は
「サンキュー、シーウィード」

あ、「ズートピア」おめでとうございます\(^o^)/

「ズートピア」は映画としてほんとに完璧だったーー

« 見逃せなくて | トップページ | どうかしている6話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 見逃せなくて | トップページ | どうかしている6話 »