« トレス台 | トップページ | またまた »

2016年8月25日 (木)

9番目の芸術

Dsc_0091

森アーツ美術館で開催中の「ルーヴル№9」に行ってきました。


フランスでは漫画は9番目の芸術と言われているそうです。

1~8番めは絵画やら映画、音楽、舞台といろいろ・・・


日本では娯楽感の強い漫画ですが

フランスの漫画はアートとして見る感覚が強いということを感じました。


日本では週刊ペースの漫画があったりするけど

フランスは年に1冊、書下ろしで出される、
おまけに2000円ほどするらしい、


日本では電車の中や布団のなか、寝転んで読んだりするけど

フランスのはちゃんとソファーに座って読むもの

といった違いがあるみたいで興味深かったです。



そしてフランスの漫画家さんは「バンド・デシネ」というらしい。

なんだか気品がある!!


Dsc_0090

扉が開くとバーンとニケがいる演出、かっこよかったな(*´Д`*)


実はわたくし、

20歳のときなまいきにもルーブルに実際に行ったことがありまして。

なかよしのデビューの副賞の旅行で連れていってもらえたのです。
(いやぁ・・・いい時代でしたよね・・・)

でもそのときニケを見た記憶がない・・・・;;


「モナリザ」やドラクロワの「民衆を導く自由の女神」はくっきりと瞼にやきついているのに。


おそらく時間がそんなになくて、

彫刻のエリアには行けなかったんだと思う。


ミロのビーナスとかも全然瞼に残ってないもの;;

見たら確実に残るはず!!


あ~~もったいない!!

むちゃむちゃ頑張ればなんとか一目みれたかもしれないのに!!!


ああいうところに行くにはちょっと若すぎた。

今行きたい。


「モナリザ」も、思ってたよりちっさいんだな~な感想しか沸いてこない青二才だったから(´;ω;`)ウウ・・・





「ルーヴル№9」では荒木先生のエリアを動機がするほど楽しみにしてたのですが

期待以上で吐きそうでした。

生の岸辺露伴セクシーーー


思わず「岸辺露伴ルーヴルに行く」の愛蔵版買っちゃいましたよね・・・・

買うよね、あれは。



« トレス台 | トップページ | またまた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トレス台 | トップページ | またまた »