無料ブログはココログ

2016年9月13日 (火)

食入り原画展

Dsc_0168
1年に1度お酒の席でご一緒する寺沢大介先生の原画展に招待していただいたので行ってまいりました^^

味っこと将太の寿司中心ということで、

Dsc_0171
食品サンプルと撮影しよう!なコーナーとかあったりして

楽しい作りになっていました。


あとそれぞれの1話めの原稿が丸々読めるようになっていたり

味っ子のアニメが流されていたり

楽しみ方も様々でした!!

Dsc_0170
なんと将太の寿司で実際に出てきたお寿司の再現も!

どれもめちゃめちゃ美味しかったヽ(´▽`)/

箸がとまらなかったわ

Dsc_0172

お花を送らせてもらったら

なんとも贅沢なポジションに飾っていただいて・・・

ありがとうございますc(>ω<)ゞ


原画展の詳細はここです

2016年9月 8日 (木)

できないわ

できないわ
合戦小屋で食べたすいかは
尋常じゃない美味しさだったなぁ。


山から戻ってきてから
病院通いで疲れて
「思い出日記をちょこちょこ」とか
できないですね;


病院というところは
凄くパワーを吸いとられる・・・

さっきまで元気だったのに
入ったとたん
身体がおもーくなって参りました・・・(;´Д`)


自分のことで通ってるわけではないので
ご心配なく(^o^)

2016年9月 4日 (日)

山にいってきましたその2

Dsc_0141


登った日は何も見えなかったけど
次の日は見事に晴れて
ご来光見れました~

3時頃満点の星空も見れました。
天の川初めて肉眼で見れて・・・もう・・・もう・・・

ありがとう。゜゜(´□`。)°゜。

Dsc_0138
燕岳のてっぺんもくっきり見えます^^

Dsc_0144
朝日を浴びる「槍」

(山登りの人が槍ヶ岳を「槍」というのがかっこよくて好きだ)

Dsc_0152
むこうのほうに泊まった燕山荘

赤い屋根で可愛らしいフォルムなんですよね。

Dsc_0145_2
ずーーと続く稜線

Dsc_0164
燕岳バックに燕山荘名物ケーキセットいただき。


山の上ではたっぷり時間があってのんびりした時間を過ごせました。

いつもの日常だと何もしてないと焦燥感でどうしよう;という気持ちになったりするけど

山の上だとそういうのも全くなく

ただただ気持ちよくてすがすがしい・・・・


ちょこちょこと思い出日記続くと思います(*゚▽゚)ノ

山に行ってきましたその1

Dsc_0153

2年前に名言した「穂高のてっぺんに立つ」は・・・

すみません><無理でした;;


穂高岳いろいろハードル高くて;;

1番は天気の問題。

絶対天気のいい日に行きたい!

極端な話、天気予報みてて、明日よさそうだぞ、じゃ行こう!ってくらい確実に天気のいい日を狙いたくて。

穂高岳山荘とか上のほうの山小屋は、予約なくても訪れた登山者を必ず受け入れてもらえるのでいいのですが
その下の横尾山荘とか徳澤園が難しい・・・

かといってそこで泊まらないと私の登山レベルでは頂上までは無理・・・・


いろいろ考えるとやっぱり難しくて。


なので

もうひとつ凄く行ってみたかった燕岳に登ってきました。


2年まえ涸沢に行ったときツアーで一緒だった方に凄く良かったと聞いて
写真を見てますます行きたくなって。


松本のビジネスホテルで前泊していっきに頂上まで!5時間の登山!!

天気予報では1日どの時間帯も太陽サンサンマーク。
雲1つないぜな感じだったのに・・・・

Dsc_0132

山の天気はわからないってほんとですね;;

頂上もガスの中でなーにも見えなかった(泣)


上にいた人の話によると1時間前までは晴れていたらしい。

私が着いたのは13時頃だったので

山は午前中に着くように行かなきゃダメということを改めて認識。



山小屋は「燕山荘」に泊まったんですが
本当にきれいでびっくりしました!!

トイレも普通に紙流せるし、
かんどーーーー

携帯の電波も届いてて、充電するところまで設置されてて

山小屋の進化すさまじい!!(゚ロ゚屮)屮


ごみの持ち帰りと

石鹸類は使わない

これはかわらないですよ(*゚▽゚)ノ


Dsc_0134

なにも見えなかったけどとりあえず頂上に立った証拠を。

2016年9月 1日 (木)

夏映画最後

夏映画最後
よく出来た話だった!
脚本を沢山沢山練ったんじゃないかなと思わせるような。

キラキラを感じた!


そういえば暫く足りてなかったものかも〜

最後のシーンの場所がどうしてあそこなのか、
何か意味があるのか
めちゃめちゃ気になってちょっと調べたけどわからなかった・・・


意味あったらいいいな。

知りたい
こういうのが凄く気になってしまう。

映画を観た足で
私は山へ行ってまいります。


映画の舞台のひとつだった
飛騨高山ではないです。


そういえば「瀧くん」が
飛騨高山に向かうとき
名古屋で乗り換えるシーンが
凄く見覚えのある駅構内で
うおーー(σ≧▽≦)σってなりました。

ロケハンも凄い。

2016年8月31日 (水)

またまた

またまた
週末、初めて生で動く市長みて癒された後

また家でひとつの家電が動かなくなりました・・・


ひかりのルーターです( ´_ゝ`)


これ一機で
テレビ、電話、ネット
全部繋いでるから
全部使用不能になってほんと困る・・・


すぐ替わりのルーター来たので
復活しましたが。


次は何が召されてしまうのか怖い(>_<)


エアコンは壊れたままだ;

2016年8月25日 (木)

9番目の芸術

Dsc_0091

森アーツ美術館で開催中の「ルーヴル№9」に行ってきました。


フランスでは漫画は9番目の芸術と言われているそうです。

1~8番めは絵画やら映画、音楽、舞台といろいろ・・・


日本では娯楽感の強い漫画ですが

フランスの漫画はアートとして見る感覚が強いということを感じました。


日本では週刊ペースの漫画があったりするけど

フランスは年に1冊、書下ろしで出される、
おまけに2000円ほどするらしい、


日本では電車の中や布団のなか、寝転んで読んだりするけど

フランスのはちゃんとソファーに座って読むもの

といった違いがあるみたいで興味深かったです。



そしてフランスの漫画家さんは「バンド・デシネ」というらしい。

なんだか気品がある!!


Dsc_0090

扉が開くとバーンとニケがいる演出、かっこよかったな(*´Д`*)


実はわたくし、

20歳のときなまいきにもルーブルに実際に行ったことがありまして。

なかよしのデビューの副賞の旅行で連れていってもらえたのです。
(いやぁ・・・いい時代でしたよね・・・)

でもそのときニケを見た記憶がない・・・・;;


「モナリザ」やドラクロワの「民衆を導く自由の女神」はくっきりと瞼にやきついているのに。


おそらく時間がそんなになくて、

彫刻のエリアには行けなかったんだと思う。


ミロのビーナスとかも全然瞼に残ってないもの;;

見たら確実に残るはず!!


あ~~もったいない!!

むちゃむちゃ頑張ればなんとか一目みれたかもしれないのに!!!


ああいうところに行くにはちょっと若すぎた。

今行きたい。


「モナリザ」も、思ってたよりちっさいんだな~な感想しか沸いてこない青二才だったから(´;ω;`)ウウ・・・





「ルーヴル№9」では荒木先生のエリアを動機がするほど楽しみにしてたのですが

期待以上で吐きそうでした。

生の岸辺露伴セクシーーー


思わず「岸辺露伴ルーヴルに行く」の愛蔵版買っちゃいましたよね・・・・

買うよね、あれは。



トレス台

825
長い間使ってきたトレス台の電気がつかなくなった(@Д@;

点灯管と蛍光灯を新しいのに交換してもダメだった(´Д`;≡;´Д`)アワアワ


高額なので買い替えしたくないーーー


ここのところ電化製品の壊れが相次いでるし!!

テレビ立て続けに2台、ミキサー、スマホ・・・・

エアコンも・・・・っぽいし、



勘弁してください(><)

2016年8月24日 (水)

823

食べると胃の調子が悪くなるメニューが年齢とともに増えていく

悲しみ・・・・


こってりラーメンから始まって、

某コンビニのドーナツ

そして先日食べて確信した

カレーもだ!!

(ほんとグッロッキーで辛かった(´;ω;`)この前)


あわない油みたいなのがある感じ。


カレーは年に3,4回食べる程度だからいいけど

その数回が

もうむしょーに食べたい!
食べるためならなんでもする!!

な感じになるからちと問題。




夏休みももうすぐ終わりですね。


オリンピックも終わってしまってサミシイ・・・・・

2016年8月20日 (土)

捕りまくり

捕りまくり
大江戸温泉物語でカレー食べました(* ̄∇ ̄*)

推しメニュー。


ふと
「ポケモンGO」立ち上げてみたら

大江戸温泉
モンスター天国だった。

出会ったことないモンスター
次々出て来て
ワタワタしちゃった。

«モーグリのお話し